このブログ内を検索
新しい記事
記事のカテゴリー
                
smtwtfs
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
過去の記事
プロフィール
            
コメント
トラックバック
sponsored links
携帯
qrcode
その他
無料ブログ作成サービス JUGEM

おかげさまで10周年

このブログを2006年に始めてから、今日で10年になりました。

これまで、記事を読んでくださった皆様に、心よりお礼申しあげます。

どうもありがとうございました。



10年といっても、ブログを頻繁に更新していたのは最初の数年だけで、最近は年に数回記事を書くのがやっとです。ブログのデザインも始めた頃のままで、そろそろ変えたいな、と思いつつ、そのまま放置しています。

何かを熱心にやり続けても、逆に何もしなくても、時は同じように流れるわけで、だとすれば、10年という数字そのものには、ほとんど意味はないのでしょう。

ただ、こういう節目というのは、昔を思い出すきっかけにはなります。

そして、10年ほど前のことを思い返してみると、ネットの世界もあれからずいぶん変わったんだな、としみじみ思います。

当時のネット世界は、私自身の希望・願望による思い込みも多分にあったとはいえ、リアル世界とは異質な、もっと前向きで未来志向のロジックで動く別世界のように見えました。実際、同じような期待に胸をふくらませ、インターネットを自分たちの新たな居場所にした膨大な数の人々がいたからこそ、ネットの世界がこれだけの短期間で爆発的に成長したのだと思います。

もちろん、今でもそうしたロジックは健在ではあるのですが、それと同時に、最近はネットとリアルの融合が進んでしまったというか、リアル世界の世知辛さが、インターネットの隅々にまで押し寄せてきているような印象を受けます。

すべての物事には光と影があるものだし、ネットもその例外ではないことは分かっているつもりなのですが、ネット発の炎上事件がまたたく間にマスメディアを巻き込み、全国レベル、時には世界レベルの大騒ぎに発展したりする一方で、誰かがそれでカネ儲けをしたり、政治利用するために話をねじ曲げていくさまなどを見るにつけ、それでハッピーになる人などほとんどいないどころか、むしろ世の中が息苦しくなるだけのようでげんなりします。

もっとも、このブログだって、はたから見れば、そういう空騒ぎの一部なのでしょうが……。

今後は、自分もそうした空騒ぎの一部だという自覚をもちつつ、それでも何か書きたいことがあるかぎりは、ブログを続けていきたいと思います。



これからも、このブログをどうぞよろしくお願いいたします。


JUGEMテーマ:日記・一般

at 18:47, 浪人, 感謝

comments(0), trackbacks(0)

おかげさまで9周年

このブログを2006年に始めてから、まる9年になりました。

これまで、記事を読んでくださった皆様に、心よりお礼申し上げます。

どうもありがとうございました。



9周年といっても、現在、このブログは半休眠状態で、ここ数年は、年に十回ほど記事を書くのがやっとです。

以前、更新の頻度が少しずつ減っていたころには、中途半端に続けるくらいなら、思い切って止めてしまったほうがいいかなと思うこともありましたが、無料ブログで維持費の問題がないこともあって、何となく決断を先送りしたまま、こうして今でも続いています。

現状を維持するだけでもコストがかかる「リアル世界」では、そういうやり方は許されないので、これも「ネット世界」ならではの恩恵といえるかもしれません。

そういえば、今使っているこのブログサービス JUGEM も、ネット企業の激しい栄枯盛衰を乗り越えて、9年前と変わらないサービスを提供し続けてくれているのは、とてもありがたいことです。

これから先、いつまで更新が続くか自分でも分かりませんが、ネタを思いつくかぎりは、マイペースで記事を書いていきたいと思います。



今後とも、このブログをどうぞよろしくお願いいたします。


JUGEMテーマ:日記・一般

at 19:07, 浪人, 感謝

comments(0), trackbacks(0)

おかげさまで8周年

2006年にこのブログを始めてから、8年が経ちました。

これまで、記事を読んでくださった皆様に、心よりお礼申し上げます。

どうもありがとうございました。



8年前といえば、梅田望夫氏の『ウェブ進化論』が話題を呼んでいたころです。

多くの人と同様、当時の私も、ネットの進化がもたらすポジティブな可能性にワクワクしていて、自分でも、何かを始めたいと思っていました。

同時に、世界がどんどん変わりつつあることに、不安も感じていました。

その動きについて行けるよう、できることからやっていかなければという、あせりにも似た気持ちもあって、遅ればせながら、ブログに拙い文章を書き始めた記憶があります。

あれから、ネット世界では新しいサービスが次々に生まれ、IT企業の興亡が繰り広げられ、ネットを駆けめぐる情報も飛躍的に増加して、いまや、リアル世界をも飲み込もうとする勢いです。

変化のスピードはさらに加速していて、今では、世界のあちこちで起きている、驚くような出来事を追うだけで精一杯です。ましてや、それらを咀嚼しつつ、落ち着いて考えをめぐらす余裕などありません。

これではまずいと、自分なりに情報の「断捨離」に努めているつもりなのですが、知っておきたいと思うことが、あとからあとから押し寄せてくる感じで、どうしても受け身になり、ただただ、情報の海を流されていくばかりです。

でもまあ、それは、見方を変えれば、激動の今をウォッチすることが、自分にとっては、映画や小説以上の強烈なエンターテインメントになっていて、片時も目が離せないほど魅了され、先の見えない面白さに、いくら見ていても興味が尽きない、ということなのかもしれません。

一年後、そして数年後、世界はどんな風に変わっているのでしょうか……。



そんなわけで、ブログの更新がすっかりおろそかになり、年に数回のペースまで落ちてしまいましたが、無理をしても仕方がないので、心境に大きな変化でもないかぎり、たぶん、しばらくはこんな状態が続きそうです。

次にいつ記事を書くことになるか、定かではありませんが、今後とも、どうぞよろしくお願いいたします……。


JUGEMテーマ:日記・一般

at 18:33, 浪人, 感謝

comments(0), trackbacks(0)