このブログ内を検索
新しい記事
記事のカテゴリー
                
smtwtfs
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
過去の記事
プロフィール
            
コメント
トラックバック
sponsored links
携帯
qrcode
その他
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 身近なニュースをささやかに語る人々 | main | カビキラー衝動 >>

旅の名言 「どこへ行くにも……」

沢木 僕はまったく逆で、どこへ行くにも地図を持っていかないし、ガイドブックの類いもほとんど読まない。空港でも駅でも、到着したら街の中央にはどう行ったらいいのかを誰かに聞いて、そこに行く。そうすると何か起きるじゃないですか。その牴燭瓩貌海れるようにして泊まるところが決まってくる。そうすれば、あとは歩くこととバスに乗ることでだいたいの街の感じをつかむことはできるし、自由に動いていくことが可能になる。旅先ではいつもそれを繰り返してきたから、事前に地図が頭に入っているということはまったくなかった。


『深夜特急〈1〉香港・マカオ』 沢木 耕太郎 新潮文庫 より
この本の紹介記事

これは『深夜特急〈1〉』巻末の対談で、沢木耕太郎氏が旅のスタイルについて語った一節です。

『深夜特急』本文を読むと、沢木氏は見知らぬ土地を旅する際に、ガイドブックの類いをほとんど使っていないことがわかります。1970年代当時には、日本語による充実したガイドブックがなかったこともあるのでしょうが、冒頭の発言によると、沢木氏はある程度意識的にガイドブックを使わないようにしているようです。

とりあえず見知らぬ街の中心に立って、「何か」が向こうからやってくるのを待つというのは、誰にでもできることではありません。ちょっと想像してみればわかると思いますが、見知らぬ世界で起きるその「何か」が、自分にとっていいことばかりとは限らないし、何が起こるか予想できないという恐怖感があるからです。

夜になっても泊まる所が見つからないかもしれないし、旅行者相手のいかがわしい人物や詐欺師につきまとわれるかもしれません。また、何も知らずに変な場所に迷い込んでしまう可能性もあります。

ほとんどの旅行者はそういうトラブルが心配なので、ガイドブックを持っているはずです。それに、持っていれば実に便利です。情報がそれなりにあるので、わざわざ街の中心まで行って人に聞いたり試行錯誤しなくても、ガイドブックの情報に従いさえすれば、すべて効率よく事が運ぶのです。

しかし、沢木氏はあえてそれを避け、頭の中から情報を閉め出した上で、街そのものが自分に「何か」を語りかけてくるのに、辛抱強く耳を傾けようとしているように見えます。

ガイドブックを使うことは大変便利なのですが、そこにある情報に従って旅を組み立てようとすれば、どうしてもいくつかの限られた行動パターンの中に収まってしまいがちです。おすすめの宿、おすすめの食堂、おすすめの観光スポットという「与えられた選択肢」の中から選ぶという、安易な行動に流されてしまうのです。

そこには「安心と効率」がありますが、いわゆる「セットメニューの虚しさ」もあります。個々の旅人にとって、その街に向かった動機はそれぞれ違うはずだし、その街が彼ら個人に示してくれる体験も、本来はそれぞれ異なっているはずなのに、万人向けに用意された規格品で済ませてしまえば、微妙な「何か」を感じとることができず、何かもの足りない思いがするかもしれません。

ちょっと気取った表現になってしまうかもしれませんが、沢木氏は他者が用意した情報や、おすすめメニューのような規格品を排し、心を開いて、その街と一対一で向かい合い、その街が差し出すものが何であろうと、それを受け入れようとしているのではないでしょうか。

それはとても勇気のいることだし、肉体的にも精神的にも、大変なエネルギーを必要とします。

私の場合、初めて訪れる街については、ほとんどガイドブックのお世話になっています。情報を持たずに街と向かい合うのは、ガイドブックにも載っていないような町に泊まらざるを得なくなった時だけです。ただ私個人としては、沢木氏のような旅のスタイルは旅の原点のような気がするし、軟弱な方向に流れがちな自分を反省し、もう少し見習わなければならないと思います。

もちろん、旅のスタイルをどうするかというのは個人の自由であり、ガイドブックを持たないからレベルが高いとか、パックツアーが低級だというつもりもありません。それぞれの人が、旅に何を求めているかによって、そのスタイルもおのずと変わってくるのだと思います。


『深夜特急』の名言

at 19:40, 浪人, 旅の名言〜危機と直感

comments(0), trackbacks(0)

スポンサーサイト

at 19:40, スポンサードリンク, -

-, -

comment









trackback
url:http://ronin.jugem.jp/trackback/169