このブログ内を検索
新しい記事
記事のカテゴリー
                
smtwtfs
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
過去の記事
プロフィール
            
コメント
トラックバック
sponsored links
携帯
qrcode
その他
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 『マヤ文明 聖なる時間の書 ― 現代マヤ・シャーマンとの対話』 | main | 旅の名言 「放浪の旅に対する意気ごみを……」 >>

『世界の日本人ジョーク集』

評価 ★★☆☆☆ よかったら暇な時に読んでみてください

最近のベストセラーとして多くの人に読まれた『世界の日本人ジョーク集』。私も遅ればせながら読んでみました。

この本に集められたジョークの中には、国際紛争のホットな部分に関するものなど、かなりブラックで毒のある作品もあります。

しかし、早坂氏の一般教養的な解説や、随所にちりばめられた彼のルーマニア在住時のエピソードのおかげか、全体的にそうした毒気はうまく中和されていて、楽しく読みながら、海外の人々の目に映る日本人のイメージが一覧できるような内容になっています。

個人的には、民族の違いを際立たせるエスニックジョークの数々が一番面白く感じられました。

こうしたジョークはそれぞれの民族に対するステレオタイプに基づいていることが多いので、時と場合によっては相手にネガティブな印象を与えたり、差別的だと受け取られることもあるので注意が必要ですが、よくできたジョークはさまざまな民族に関する一面の真実をついているような気がするし、オチも秀逸で大いに笑えます。

それにしても、この本がベストセラーになったという事実自体が、日本人が世界でどういうネタで笑われているか、ひととおり知っておきたいという日本人の研究熱心さを表しているようで、これもまた、実に日本人らしい現象といえるのかもしれません。

もちろん、この本を手にした私自身も、そういう日本人の一人だということになるわけですが……。


本の評価基準

 以下の基準を目安に、私の主観で判断しています。

 ★★★★★ 座右の書として、何度も読み返したい本です
 ★★★★☆ 一度は読んでおきたい、素晴らしい本です
 ★★★☆☆ 読むだけの価値はあります
 ★★☆☆☆ よかったら暇な時に読んでみてください
 ★☆☆☆☆ 人によっては得るところがあるかも?
 ☆☆☆☆☆ ここでは紹介しないことにします



JUGEMテーマ:読書

at 19:01, 浪人, 本の旅〜ことばの世界

comments(0), trackbacks(0)

スポンサーサイト

at 19:01, スポンサードリンク, -

-, -

comment









trackback
url:http://ronin.jugem.jp/trackback/420