このブログ内を検索
新しい記事
記事のカテゴリー
                
smtwtfs
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
過去の記事
プロフィール
            
コメント
トラックバック
sponsored links
携帯
qrcode
その他
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< ずっと昔の短編を読む | main | 最強のエンターテインメント? >>

おかげさまで10周年

このブログを2006年に始めてから、今日で10年になりました。

これまで、記事を読んでくださった皆様に、心よりお礼申しあげます。

どうもありがとうございました。



10年といっても、ブログを頻繁に更新していたのは最初の数年だけで、最近は年に数回記事を書くのがやっとです。ブログのデザインも始めた頃のままで、そろそろ変えたいな、と思いつつ、そのまま放置しています。

何かを熱心にやり続けても、逆に何もしなくても、時は同じように流れるわけで、だとすれば、10年という数字そのものには、ほとんど意味はないのでしょう。

ただ、こういう節目というのは、昔を思い出すきっかけにはなります。

そして、10年ほど前のことを思い返してみると、ネットの世界もあれからずいぶん変わったんだな、としみじみ思います。

当時のネット世界は、私自身の希望・願望による思い込みも多分にあったとはいえ、リアル世界とは異質な、もっと前向きで未来志向のロジックで動く別世界のように見えました。実際、同じような期待に胸をふくらませ、インターネットを自分たちの新たな居場所にした膨大な数の人々がいたからこそ、ネットの世界がこれだけの短期間で爆発的に成長したのだと思います。

もちろん、今でもそうしたロジックは健在ではあるのですが、それと同時に、最近はネットとリアルの融合が進んでしまったというか、リアル世界の世知辛さが、インターネットの隅々にまで押し寄せてきているような印象を受けます。

すべての物事には光と影があるものだし、ネットもその例外ではないことは分かっているつもりなのですが、ネット発の炎上事件がまたたく間にマスメディアを巻き込み、全国レベル、時には世界レベルの大騒ぎに発展したりする一方で、誰かがそれでカネ儲けをしたり、政治利用するために話をねじ曲げていくさまなどを見るにつけ、それでハッピーになる人などほとんどいないどころか、むしろ世の中が息苦しくなるだけのようでげんなりします。

もっとも、このブログだって、はたから見れば、そういう空騒ぎの一部なのでしょうが……。

今後は、自分もそうした空騒ぎの一部だという自覚をもちつつ、それでも何か書きたいことがあるかぎりは、ブログを続けていきたいと思います。



これからも、このブログをどうぞよろしくお願いいたします。


JUGEMテーマ:日記・一般

at 18:47, 浪人, 感謝

comments(0), trackbacks(0)

スポンサーサイト

at 18:47, スポンサードリンク, -

-, -

comment









trackback
url:http://ronin.jugem.jp/trackback/792