このブログ内を検索
新しい記事
記事のカテゴリー
            
過去の記事
プロフィール
            
コメント
トラックバック
sponsored links
その他
無料ブログ作成サービス JUGEM

おかげさまで8周年

2006年にこのブログを始めてから、8年が経ちました。

これまで、記事を読んでくださった皆様に、心よりお礼申し上げます。

どうもありがとうございました。



8年前といえば、梅田望夫氏の『ウェブ進化論』が話題を呼んでいたころです。

多くの人と同様、当時の私も、ネットの進化がもたらすポジティブな可能性にワクワクしていて、自分でも、何かを始めたいと思っていました。

同時に、世界がどんどん変わりつつあることに、不安も感じていました。

その動きについて行けるよう、できることからやっていかなければという、あせりにも似た気持ちもあって、遅ればせながら、ブログに拙い文章を書き始めた記憶があります。

あれから、ネット世界では新しいサービスが次々に生まれ、IT企業の興亡が繰り広げられ、ネットを駆けめぐる情報も飛躍的に増加して、いまや、リアル世界をも飲み込もうとする勢いです。

変化のスピードはさらに加速していて、今では、世界のあちこちで起きている、驚くような出来事を追うだけで精一杯です。ましてや、それらを咀嚼しつつ、落ち着いて考えをめぐらす余裕などありません。

これではまずいと、自分なりに情報の「断捨離」に努めているつもりなのですが、知っておきたいと思うことが、あとからあとから押し寄せてくる感じで、どうしても受け身になり、ただただ、情報の海を流されていくばかりです。

でもまあ、それは、見方を変えれば、激動の今をウォッチすることが、自分にとっては、映画や小説以上の強烈なエンターテインメントになっていて、片時も目が離せないほど魅了され、先の見えない面白さに、いくら見ていても興味が尽きない、ということなのかもしれません。

一年後、そして数年後、世界はどんな風に変わっているのでしょうか……。



そんなわけで、ブログの更新がすっかりおろそかになり、年に数回のペースまで落ちてしまいましたが、無理をしても仕方がないので、心境に大きな変化でもないかぎり、たぶん、しばらくはこんな状態が続きそうです。

次にいつ記事を書くことになるか、定かではありませんが、今後とも、どうぞよろしくお願いいたします……。


JUGEMテーマ:日記・一般

at 18:33, 浪人, 感謝

comments(0), trackbacks(0)

おかげさまで、何とか7周年

このブログを始めてから、今日で7年になりました。

これまで、拙い記事を読んでくださった皆様に、心からお礼申し上げます。

どうもありがとうございました。

7年といっても、ここ数年はすっかり停滞していて、先日など、しばらく更新をサボっていたら、自動的に広告記事が表示されてしまいました。

ブログサービス側では、1か月半ほど更新がないと、休眠状態と判断し、そうした措置を行うようです。

他のブログサービスがどうなのかは分かりませんが、あわただしいネットの世界では、最低でも1か月に1度くらいのペースで何かを発信し続けないと、活動しているとみなされない、ということなのかもしれません。

今後は、これ以上ペースが落ちないよう、何とか現状を維持したいと思います。

また、ブログのデザインも、始めて以来ほとんど変えていないので、そろそろ大幅なリニューアルをしたいところです。

いずれも、実現できるかどうかは分かりませんが……。

せっかくの記念日だというのに、何だかしょぼい見通しになってしまいましたが、書きたいことが全くなくなったわけでもないので、ブログは続けるつもりです。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。


JUGEMテーマ:日記・一般

at 18:47, 浪人, 感謝

comments(0), trackbacks(0)

おかげさまで6周年

このブログを書き始めて、今日で6年になります。

最近は、更新が月に2回ほどのペースまで激減し、やっと続いている感じではありますが、それでも中断すれすれのところで、何とか持ちこたえています。

弱々しくはなっても、やる気はまだ消えていないというところでしょうか。

これまで、このブログの記事を読んでくださった皆様に、心からお礼申し上げます。

どうもありがとうございました。

ふだんは、過去の記事をまとめて読み返すことはないのですが、ふと思い立って、ブログを始めたころの記事をいくつか読んでみました。

こういう作業には、昔の日記を読むのと同じ気恥ずかしさがあります。長い時間が経ってから読み直すと、大小さまざまな欠点が次々に見えてきて、目を覆いたくなるのです。

しかし、記事はずっと前に公開し、今日までネット上に放置されてきたものです。過去に自分が書いたものを読むたびに手直ししたり、削除したりしていたら、ブログなど続けていられないわけで、一度始めてしまった以上は、そういう気恥ずかしさも受け入れるしかないのでしょう。

でもまあ、考えてみれば、私が中学生や高校生の頃にブログというものが存在していたら、きっと、もっと悲惨なことになっていたはずで、何はともあれ、この程度で済んでいる幸運に感謝するべきなのかもしれません……。

それにしても、最初の頃は、ずいぶんと記事が短かったんだなと思いました。これならたしかに、それなりの頻度で更新ができそうな気がします。

今、なかなか記事を書けないのは、マンネリ感のせいもあるでしょうが、一つのネタを頭の中でこねくりまわしすぎて、文章が長く、重く、込み入ってしまい、作業が面倒くさくなり、余計に書くことへの抵抗が増すという悪循環に陥っているのかもしれません。

これからは、少し意識的に、サラッと書くように心がけたいと思います。

今後も、やる気が続くかぎりは記事を書こうと思うので、このブログをどうぞよろしくお願いいたします。


JUGEMテーマ:日記・一般

at 18:47, 浪人, 感謝

comments(0), trackbacks(0)