このブログ内を検索
新しい記事
記事のカテゴリー
            
過去の記事
プロフィール
            
コメント
トラックバック
sponsored links
その他
無料ブログ作成サービス JUGEM

おかげさまで700記事

気がつくのが少し遅れましたが、先日、このブログの記事が700を越えました。

今までにこのブログを訪れ、記事を読んで下さった皆様に、心よりお礼申しあげます。

どうもありがとうございました。

600記事に到達したのは昨年の1月だったので、それから記事を100本書くのに、2年近くかかったことになります。

最近ではブログ更新のペースがかなり落ち、そうなると当然、こういう節目を迎える機会も減ってくるわけですが、たまにこうして過去からの歩みを振り返ってみると、自分でもそれなりに感慨深いものがあります。

ただ、今後のことを考えると、このブログがどうなるかという以前に、世の中全体の行く末の方に、より一層の不安を覚えます。

ここ数年は、世界の変化がますます加速している感じがして、その慌しい気分のせいか、なかなか本の世界に没頭できず、読書量が減り、本の紹介記事も減りました。また、東日本の震災後、これまでと同じ生活を続けていることに微妙な違和感を感じるようになり、ブログはとりあえずそのままですが、あまり身が入らない状態です。

かといって、そういうモヤモヤとした現状を破るために、何か新しいことを始めるかといえば、今の自分には、これといったアイデアがありません。

というわけで、ブログに限らず、今は生活全体が、何だか深い霧の中にでも入り込んでしまったようなのですが、こういうときは、あまりジタバタ動き回っても仕方がないのでしょう。

とりあえず、情報の海に溺れない程度に世の中の動きを追う一方で、今の自分が本当にやりたいと思うこと、必要だと思うことを絞り込んで、それを丁寧に続けながら、内面の感覚にも注意を払って、少しずつ手探りで進んでいくしかないのかな、と思っています。

それにしても、日本に限らず、この世界はこれからどうなっていくのでしょう?

年の瀬でもないのに、つい今年の重大ニュースを数え上げてしまったり、でも年内にまだまだ大きな動きがありそうな、そんな落ち着かない気分です。

それはともかく、今後とも、このブログをどうぞよろしくお願いいたします。


JUGEMテーマ:日記・一般

at 19:03, 浪人, 感謝

comments(0), trackbacks(0)

おかげさまで60,000アクセス

先日、このブログ上のアクセスカウンターが 60,000を超えました。

アクセスが50,000に到達したのが昨年の12月だったので、累計アクセスが1万増えるのに、前回と同様、だいたい8か月弱かかっている計算になります。

最近、かなり更新頻度も落ちてしまったし、旅関係のブログにしては、フレッシュな旅の話題が全然ないという致命的な欠陥を抱えているのですが、それでも、毎日数十名の方々がこのブログを訪ねてくださるのは、検索エンジンのおかげというか、何とも不思議で、ありがたいことです。

これまでに、このブログを読んでくださった皆様に、心よりお礼申しあげます。

どうもありがとうございました。

近いうちに記事に書こうと思っているのですが、最近、世の中の出来事に対して、何か言わずにはいられないような気分になることが多いものの、考えがうまくまとまらなかったり、何となく気兼ねしているうちに、そのまま時機を逸することがよくあります。

ふと心によぎる、ちょっとした思いみたいなものは、ツイッターで発散するのがいいのかもしれませんが、私のような人間には、自分の日常生活とか、思いついたことをそのまま世界に向けて発信してしまうスタイルは、食わず嫌いかもしれませんが、どうも苦手な気がして、まだ実行に踏み切れずにいます。

かといって、やはりブログとなると、いろいろと考えすぎてしまうのか、なかなか気楽に記事を書くというわけにはいきません。

これは、ブログというメディアに対する、私自身の思い込みのせいなのかもしれないし、記事のマンネリ化から脱出しようとジタバタしすぎ、かえってドツボにはまっているということなのかもしれないし、あるいは、最近のネット世界のスピード感やオープン化の流れと私自身の感覚が、すっかりズレてしまっているということなのかもしれません。

いずれにせよ、このブログで、今後どういうことを書いていくべきかは、ちょっと悩ましい問題ではありますが、その辺は何とか工夫して、これからもぼちぼちと更新していくつもりです。

今後とも、このブログをどうぞよろしくお願いいたします。


JUGEMテーマ:日記・一般

at 19:07, 浪人, 感謝

comments(0), trackbacks(0)

おかげさまで5周年

このブログを書き始めてから、今日で5年が経ちました。

ネットの世界では、その間、新しいサービスが次々に現れ、人気のサービスの栄枯盛衰も激しく、5年前はどんな状況だったのか、思い出すのも難しいくらいです。

もちろん、リアル世界でも、いろいろなことがありました。

アメリカのサブプライム・ローンの焦げつきに端を発する世界金融危機、チベット騒乱と四川省の大地震と北京オリンピック、オバマ大統領就任、日本の政権交代とその後のドタバタ劇、チュニジアから周辺諸国に波及しつつあるジャスミン革命、そして、東日本大震災とレベル7の原発事故。

未来を見通すことのできない私は、大事件や天災が起きるたびに動揺し、自分の生活にどんな影響が出てくるのだろうと、必死になってニュースに注目することの繰り返しでした。

かといって、そうやってニュースを見たり、識者のコメントを読みあさったからといって、これまでに少しでも賢くなったかといえば、全くそういう気配のないのが悲しいところです。

それでも、このブログが5年間も続いたことは、自分でもちょっと驚きです。

内容に進歩があったか、とか、そもそもブログを書き続けることに何か意味があるのか、という点に関しては目をつぶることにしますが、更新頻度を下げつつも、なんとかブログを継続したことに関しては、せめて「参加賞」くらいはあげたい気持ちです。

まあ、こういうご時勢でもあるし、自分へのご褒美は特に用意してませんが……。

これまで、このブログを訪れ、記事を読んでくださった皆様に、心からお礼申し上げます。

どうもありがとうございました。

これからも、いちおう「旅」というメインテーマは変えずに、書くペースも同じくらいで、ネタを思いつく限りは続けていきたいと思います。

今後とも、このブログをどうぞよろしくお願いいたします。


JUGEMテーマ:日記・一般 

at 19:23, 浪人, 感謝

comments(0), trackbacks(0)